About this blog
James McAvoy超絕迷戀中。


藍丸(らんまる)

半妖
江戸の街・浅草で人間として、何でも屋を営んで暮らしている。
三歳の頃に母親が死亡し、それ以来雷王、弧白をはじめとする妖達と暮らしている。

「俺は半分で、両方だ。だからこそ分かることもある」

妖としての能力は緋の炎を出し、攻撃出来ること。
好きなものは和菓子の金鍔。いつの間にか集まってきた他の妖怪に身支度の一切をさせている。妖怪達は喜々としてそれをするので実際の生活能力は低い。
自分が半妖で、なおかつ力がある所為か他の不幸な境遇の妖の面倒も見ている。
いつも煙管で煙草を吸っているが、煙管の中には極楽蝶という妖が住んでおり、いざと言う時には小太刀に変わり藍丸の武器となる。
体術・剣術共に得意。



雷王(らいおう)


藍丸の母親に主人公の後ろ盾を頼まれてからずっと一緒にいる。
それ以来藍丸の教育、また身の周りの世話などを引き受けている。

「お前の母親は、お前が人として生きることを願っていた。俺はそれを守り続けて行くだけだ」

闘いは肉弾戦が中心。雷、の名の通り雷を纏って攻撃することが多い。
本能で動く妖達の中にあって思慮深く、豪奢な事を好まない質実剛健を旨とする性格。


弧白(こしろ)


いつの頃からか藍丸と共に居る妖。
雷王が人間として生きることを主人公に勧めるのに対し、弧白は妖として生きることを勧めていく。

「おや…、ただの儀式なのに、舌を入れられて興奮したか?」

自分ではあまり戦わず、従属に戦わせる。従属が消滅しても構わないと思っている。
自分の本意はあまり見せず、藍丸の言葉に従う。従属する快楽にしたがっている妖らしい妖。



桜螺(さくら)

人間
  長い髪を後ろでまとめ、大刀を二本差している浪人風の男。
 表情を変えることは少なく他者とあまり関わらない性格だが、一度懐に入れた相手に対しては情が厚い。

「…殺しはしない。ただ消すだけだ…お前の、妖の半身を」

 突然藍丸に剥妖刀を突きつけ窮地に立たせるも、 ぎりぎりのところで今日丞に邪魔をされ逃げられる。加えて「衆道の犯罪者」呼ばわりされたことに憤慨し、今日丞とはその後も犬猿の仲となる。
 持っている剥妖刀は非常に力に溢れており、その刀を使う為にある契約をしている。桜螺、という華やかな名はその為のものである。



久慈 今日丞
(くじ きょうすけ)

人間
 藍丸の危機を二度にわたって助けてくれた侍。とある旗本の次男坊だが、次男の為家督相続権は持っていない。しかしいつも家族の事を大事に思っている。
 優しげな顔ではあるが、道場で師範代を努めるほどの剣の達人で、人望も厚い。

「男を襲ってお縄になる位なら、陰間でも買えば良いものを…」

 依頼の為、藍丸に刀を突きつけている桜螺に対して挑発的な態度を取るなどあまり気に喰わない人物に対しての態度はやや慇懃無礼で、加えて修めている剣術や考え方の違いから、後々まで桜螺とは相容れない存在となっている。



***
時間不夠了˙˙

我直接Copy官網的情報過來......

官網:http://lovedelivery.biz/beniten/index2.html

原畫:小山宗祐

***
這是款遊戲還沒出就先出公式設定畫集的遊戲˙˙ˊ

正在考慮要不要買......(別再敗了吧妳)

創作者介紹

Détruire

朝歌 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • o2cake
  • 看起來還不錯,畫風是大菜:D

    害我考慮了......
  • 對啊畫風很棒:P
    不過最近實在是敗太多了,這可能要等到基測完以後才能買吧......
    話說我基測完真的要有心理準備敗家到2000多了......

    朝歌 於 2008/04/21 22:44 回覆

找更多相關文章與討論